もろくまクリニック

新着情報

インフルエンザワクチン助成対象者について

2020年09月29日お知らせ

福岡県から正式に通達がでたので、お知らせします。

福岡県では65歳以上の高齢者を対象とする、インフルエンザワクチンの定期接種については、自己負担分を県が助成しますので、窓口でのお支払いはありません

対象者は

①65歳以上の方(接種日に65歳以上であること)

②60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者等

と、されています。

また、福岡市では、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を、スマートフォンにインストールしていることを条件に、生後6ヶ月~高校3年生相当(令和3年4月1日時点で18歳)及び65歳以上の福岡市民の方を対象に、自己負担額が1000円で1人1回のインフルエンザワクチン費用の一部助成を発表しています。

接種場所は、福岡市が指定する医療機関となっていますが、当院はもともと中学生以上を対象にワクチン接種をしていたこともあり、この制度を利用する医療機関登録を行っていません。

アプリをインストールする事による、費用助成をご希望される方は登録されている医療機関を検索されてから、受けようとする医療機関までお問い合わせください。

当院では、福岡県が提供する高齢者向けの費用助成制度はご利用できますが、福岡市が提供する費用の一部助成はご利用が出来ませんので、ご注意ください。

MENU
閉じる

社会福祉法人天寿会の運営施設一覧

佐賀県内の施設

福岡県内の施設